日本居酒屋協会は、全国の居酒屋をつなぎ、居酒屋業界全体を元気にします!

トップ > 協会概要

協会概要

日本居酒屋協会ご挨拶
サブプライム問題に端を発した金融危機は、リーマン ショックによりさらに加速度的に不況を深刻化し、日本を取り巻く経済環境は未曾有の悪化をたどっております。

このような環境においては飲食業界も例外ではなく、顧客の居酒屋離れ・顧客単価の低下・低価格均一商品の台頭など店舗経営の難しさがより顕著になって おります。
また一方で、消費者は昨今の問題から食に対する安全性と飲食店の健全性に対し高い意識を持ち、企業体力のある大手チェーンや食品メーカーはISOなどの基準を自主的に取得し、その要求に応えることが出来ていますが、飲食業界を支える大多数の個人経営及び中小店舗はその要求に応えられない状況にあります。

このような環境の下、居酒屋を中心とする飲食業に従事する皆様の発展に寄与できるような土台となる組織を作ることにより、活気と安定をもたらすことを目的とした一般社団法人日本居酒屋協会を設立することとなりました。
当協会は、飲食業を営む方々の共通の課題である、人材の育成、資格検定の実施、店舗運営の支援を核として活動してまいります。

特に、飲食店の開業支援・焼き師技能検定の実施・不採算店舗のコンサルティングを柱とした有益な情報のご提供を行います。居酒屋を経営する方々と飲食業界に関連する生産者及びメーカーの方々との架け橋となりますように尽力いたします。

当協会の活動の主旨をご理解頂き、関係各位のご賛同を賜れば幸いでございます。

理事長  長谷川 勉